WordPress

プラグイン『WebSub/PubSubHubbub』の設定方法と使い方|記事のインデックス速度を上げる

こんにちはYUKIです。

この記事ではWordPressのプラグイン『WebSub/PubSubHubbub』の使い方と設定方法について解説してきます。

と行っても基本的に『WebSub/PubSubHubbub』はプラグインを有効化させるだけで良いので設定することはほとんどありません。

ただこのプラグインはどのような役割を持っているのかを知っておくことはサイトを長く運営してく上で必要なので一緒に確認していきましょう!

プラグイン『WebSub/PubSubHubbub』の役割は?

プラグイン『WebSub/PubSubHubbub』はブロブ記事を検索エンジンにプッシュ通知することでインデックス速度を早くしてくれます。

このプラグインのメリットは速報系の記事などのインデックス速度を早めることにより他サイトとの競合に勝ちやすくなったり、同時に同じ内容の記事が投稿された場合インデックス速度を早めることで、こちらがオリジナルだと認識させることができたりと検索エンジンに対して有効な効能を発揮してくれます。

海外のスパムサイトなどではUPしたばかりの記事をコピーしてそのまま投稿し、オリジナルである自分の記事よりも先にインデックスさせることもあるので、このプラグインは必ずインストールしておきましょう。

プラグイン『WebSub/PubSubHubbub』の使い方

まずはプラグイン『WebSub/PubSubHubbub』をインストールしましょう。

ダッシュボードから[プラグイン]→[新規追加]

プラグイン 新規追加

検索窓に『WebSub/PubSubHubbub』と打ち込みましょう。

プラグイン 検索

『WebSub/PubSubHubbub』が見つかったら[今すぐインストール]→[有効化]まで済ませましょう。

このプラグインは有効化するだけで効果を発揮するので、これで設定は完了です。

プラグイン『WebSub/PubSubHubbub』の設定方法

ダッシュボードの[設定]→[WebSub/PubSubHubbub]からプラグインの設定を行うことができます。

「https://pubsubhubbub.appspot.com」がGoogle

「https://pubsubhubbub.superfeedr.com」がSuperfeedrが運営するハブサーバー

ということなのですが、ここはデフォルトのままで大丈夫なのでこのままにしておきましょう

プラグイン『WebSub/PubSubHubbub』の設定方法と使い方|記事のインデックスを素早くする:まとめ

プラグイン『WebSub/PubSubHubbub』の設定方法と使い方について解説しました。

ただ『WebSub/PubSubHubbub』を有効化したからと行って記事がすぐにインデックスされるとは限らないので、速報系の記事など早くインデックスしてほしいものは「Google Search Console」の「Fetch as Google」を利用しましょう

トレンドアフィリエイト初心者にオススメのWordPressプラグイン紹介!こんにちは。YUKIです。 本日はトレンドアフィリエイトをこれから始める初心者の方に向けたオススメのWordPressのブラグイン...