マインド

ブログ記事の文章が書けない人は完璧主義をやめてみる【解決!】

こんにちはYUKIです。

ブログを書かなければいけないんだけど、やる気が出ない。

ブログを書いているんだけど、筆がなかなか進まない

この記事を読んでいる人はこのような悩みを抱えているのではないでしょうか。

実は僕も数ヶ月に1回はブログを書きたくなくなる”イヤイヤ期”が訪れますのでその気持ちはよ〜く分かります。笑

この記事ではそんなブログの記事が書けないという悩みを抱えている方に向けて、僕自身が行なっている対処法と考え方を紹介して行きますので、皆さんのブログ記事更新のモチベーションになってくれれば幸いです。

ブログ記事をかけない人は完璧主義になっているかもしれない

ブログを書けない・続かないという人は完璧主義になっているかもしれません。

完璧主義というのは自分に対して過度に高い目標設定を課すことで、簡単にいうと完璧出なければならないという考え方です。

一見すると自分に厳しく、良いことだと思われますが

ビジネスにおいて完璧主義はマイナスでしかありません。

というのもビジネスは行動を起こすことが非常に重要であり、完璧主義だと行動を起こすまでに時間がかかってしまうからです。

完璧主義の人は記事を書く際に、もっと自分は良い記事を書くことができる

と心理的なハードルが高くなってしまい、その結果記事を書き始められなかったり、続けられなかったりします。

完璧主義からの脱却

完璧主義をやめるためには、ある程度の時間制限を設けてみるといいかもしれません。

記事を書く際には40分と時間を決めて、その時間内で完成させようとしてください。

実際記事というのは時間をかければ書けるほど良くなるという物では無いので、それならば時間を決めて記事を書き、ある程度の出来でもいいので出してみるという方法を試してみてください。

60%の記事でもいいから書く

僕は記事を書けない時には60%の出来でもいいからとりあえず出すという精神で記事を作成します。

というのも今100%の記事を書いたとしても、ブログを書き続けて成長した未来の自分から見たら「なんだこの記事」という記事になってしまうということが多々あるからです。

今継続してブログを書いている方は試しに自分のブログの過去の記事を見返してみてください。

きっと文章の下手さに恥ずかしくなってしまう人がほとんどだと思います。

このように当時100%の力で書いたとしても、後から見たらしょうもない記事ということがほとんどです。

ならば今60%でもいいから記事を書き、「あとで気になったら訂正すれば良いや」くらいのスタンスで挑んでもいいと思いませんか?

ブログを始めるスイッチを見つける

それでもやはりブログを書けないという方は多いですよね。

そんな方は自分がブログを書き始めるスイッチを見つけましょう。

人間スタートのハードルを乗り越えるだけで、意外と始められるということが多々あります。

例えば勉強。

今日は勉強したくないな〜。と思った日でも、実際にやり始めたら案外すんなり進められたという経験はありませんか?

このようにスタートのスイッチを見つけるだけで、作業するハードルがぐっと低くなります

今回は実際に自分が作業したくない時にどうやってスイッチを入れているかを紹介します。

とりあえず文字を打ってみる

僕はやる気が出ないという日でも、パソコンを開き、投稿画面で文字を打つようにしています。

車でもそうですが、一番エネルギーを使うのは最初のエンジンを入れて、加速をする瞬間です。

走り始めてしまえば少ないエネルギーでも走り続けることができるので、やる気が出ない日は無理やりパソコンを開き、エンジンをかけてあげてください!

尊敬する人の文章や動画に触れる

僕は朝起きてすぐやる気を出すために、尊敬する人の文章や動画を見るようにしています

というのも自分が将来なりたい状況を叶えている人を見ることで、やらなければいけないやるのが当たり前だという気持ちになり作業に取り掛かりやすくなるからです。

僕の場合、朝起きてベッドの中で尊敬する人のYouTubeを聞いたり、ブックマークに登録してある記事を読むことでモチベーションが爆上がりするので是非試して見てください。

課金する

お金をかけることでやらなければいけない空間へと自分を追い込みます。

例えばカフェ。

カフェなどは一杯350円ほどでコーヒーを飲むことができますが、その金額を支払うことで自分をやらなければいけない状況へと追い込むことができます。

特にスタバなどは周りもパソコンで作業をする人や、勉強する人が多いので環境の力を利用して自分もやる気にさせることができます。

近くにコワーキングスペースなどがある人は、月額料金を支払うことで利用するのもありでしょう。

環境の力というのは偉大なので、どうしてもやる気が出ないという場合には課金することによって自分をやらなければいけない環境へと強制的に連れて行きましょう。

ブログ記事の文章が書けない人は完璧主義をやめてみる【解決!】:まとめ

前半部分では完璧主義によってブログ記事をかけない人へ、60%の力でも良いのでまずは記事を出してみるというアドバイスを。

後半部分ではやる気が出ずにブログを書き始められない人へ向けて、僕自身が実際に行なっている”スタートのきっかけ”を紹介しました。

それぞれ僕が実際に経験した体験談からお話ししたので、同じ悩みを抱えている方へ届けば幸いです。

また他にも「こんな方法があるよ!」という方は是非コメント欄の方にコメントをしていただければ嬉しいです。

YUKIのメール講座

月収10万円〜100万円達成者続出!
ブログ実績者多数の有料級メルマガを無料配信しています。

  • ブログで月収10万円の最短ルート
  • 資産家の先生が勧める最強のビジネス
  • 月収100万円への道のり

 

などなど思考的な内容から、「実際にどんなことをすれば稼げるのか?」という実践的な内容まで解説しています。

さらにブログの教科書『徹夜レポート』を現在無料配布中!

\登録はこちらから/

メルマガに登録