トレンドアフィリエイト

グーグルアドセンスに受からない人必見!不合格から再審査までにやること

こんにちはYUKIです!

こちらのページを見ている方はおそらくグーグルのアドセンス審査に”不合格”を叩きつけられ、悲しみの渦に飲み込まれかけている方ではないでしょうか?

アドセンス審査は受かればこそ嬉しいものの、不合格となると「お前にブログをやる権利はない!」と言われたようで中々にショックですよね。

2018年の7月になりグーグルアドセンスは受かりにくくなったと言われており、私の周りにもアドセンス審査に苦戦している方はよく見かけます。

本日はそんなグーグルのアドセンス審査と戦っている人のために、アドセンス審査に落ちた後、再審査を受けるにあたり何をするかをまとめましたので、この記事を参考に無事アドセンス審査を突破しちゃってください!

グーグルアドセンスに不合格になった理由は?

グーグルアドセンスの再審査に挑む際に一番重要なこと、それは審査に落ちた理由を知ることです。

グーグルアドセンス審査に不合格となる理由は以下の2つ。

  • 不十分なコンテンツ
  • ポリシーに準拠していない

アドセンス審査を受けた際に不合格の通知とともに、上記のいずれかの理由が書いてあると思いますので、自身が何に当てはまるのかを確認し読み進めていただければと思います。

不十分なコンテンツで審査に通らなかった

アドセンス審査で非承認となる原因で最も多いものがこの「不十分なコンテンツ

ここでは「不十分なコンテンツ」と言われてしまった方に向けて合格のための対処法を紹介します。

記事数を増やす

「不十分なコンテンツ」となってしまう理由は主に総記事量が少ないことが原因となっています。

2018年現在では最低でも15記事以上は審査の際にあった方が良いと言われており、それ以下で審査に臨み、落ちてしまった方は15〜20記事と記事を増やして臨みましょう。

文字数を増やす

1記事あたりの文字数は1000文字以上を目安に、必要な情報を盛り込んだコンテンツを意識して記事を書きましょう。

できるなら最低ラインを1200文字とし、駄文は避けるといいですね!

更新頻度を意識する

更新頻度も審査には重要なポイントと言われており、更新頻度が低いサイトより毎日記事を投稿しているサイトの方が受かりやすいです。

審査まではもちろんのこと、審査に落ちてしまった後も再審査までできるだけ毎日更新するようにしましょう!(審査に落ちてしまうとモチベーションが下がりがちですが、ここで踏ん張れるかが合否の分かれ目となります!)

WordPressを使用している方は「予約投稿」という機能もあるので、毎日書くことが難しいという方は、時間があるときに記事を書いておき、書けない日に「予約投稿」で投稿するというのも一つの手です。

カテゴリーを分けすぎない

近年はカテゴリーも重要視されており、カテゴリー分けも審査の重要なポイントとなっているようです。

カテゴリーを分けるということの本質の一つに、読者がサイトを訪れた際の利便性を高めるというものがあり、例えば1つのカテゴリーに1つの記事しかなかったら、それは見にくいサイトですよね。

審査の最低記事数を15記事とすると、カテゴリーの数は3〜5つほどにし、それぞれのカテゴリー内には3〜5つほどバランスよく記事が入っていることが理想です。

ポリシーに準拠していないという理由で審査に通らなかった

アドセンス審査の不合格の理由で厄介なのがこの「ポリシーに準拠していない」というもの。

「ポリシーに準拠していない」と言われる理由には以下の3つが挙げられます。

  • 禁止されているコンテンツを扱っている
  • 有益なコンテンツがない
  • 必須コンテンツがない

しかしグーグルからの連絡ではそれらまとめて「ポリシーに準拠していないサイト」とされるので、一体何が悪いのかわからないということが多々あります

これからこの3つを順番に解説していくので、自身のサイトに当てはまるだろうことをチェックしていってください。

禁止されているコンテンツを扱っている

禁止コンテンツについては以下に明記しています。
AdSense プログラム ポリシー

簡単にまとめると、これらのコンテンツは禁止です。ということですね。

  • 成人向けコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 危険ドラッグ・薬物
  • アルコール
  • タバコ・喫煙
  • ヘルスケア
  • ハッキング・クラッキング
  • 武器・兵器
  • 危険・中傷
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ
  • 報酬プログラムへ促すコンテンツ
  • 不適切な表示

ここにまとめましたが、実際に自身の目で確認するとより理解が深まると思いますので、是非リンクページから飛んで確認することをお勧めします。

ちなみにヘルスケアは医学的な内容が際どい感じで、ダイエット関連だったら大丈夫です。

実際に私がアドセンス審査を通した時は睡眠を快適にする方法、筋トレ関連、食事関連など健康についての記事を載せていましたが無事合格することができました。

あとアルコール・タバコですが一応避けた方が良いものの、二日酔いに関する記事なども私が通過した時は書いていたため、一概に全てダメというわけではないようです。

有益なコンテンツがない

有益なコンテンツとは簡単にいうとコピペをしていないか、というところですね。

またコピペをしていなくても、記事を作成する時は他の記事参考にすることがほとんどのため無意識にも似てきてしまうことがよくあります。

それではどうやって他のサイトと差別化をするのか。

それは自分の意見を記事の要所要所に含ませることです。

例えば自分の体験談を載せてみたり、自分の考え方や具体例を載せてみたり、そうした一工夫を加えることで自分だけのオリジナルのコンテンツを作成することができます。

あとは当たり前ですが、タイトルに沿った内容にすることです。

たま〜にタイトルとは違った内容に話が進んでいっている記事なども見かけます。

グーグルが目指しているものは”ユーザーに価値のある情報を提供すること”です。

そのためグーグルに好まれるサイトというのはユーザーに価値のある情報を提供できているサイトとなります。

文字装飾などをして、重要なところを見やすくしたりすることもユーザーの利便性に繋がりますのでそういったところも気にかけてあげるといいですね!

必須コンテンツがない

必須コンテンツというのはプライバシーポリシーですね。

プライバシーポリシーについてはコピペOKで使用させてくれるサイトが多いので、それらを自分のサイトに合うように編集して使用させていただきましょう。

また「お問い合わせフォーム」や「プロフィール」などを設置しておくこともサイトの信用性が上がるのでおすすめです。

またサイトの目次も利便性を高めるという理由からアドセンス審査時には作成しておくようにしましょう。

グーグルアドセンス不合格から再審査までにやること:まとめ

自身がなぜ落ちたか分析ができましたら、上で紹介したそれぞれの対処を施してください。

そしてグーグルアドセンス不合格から再審査までにやることで一番大事なことは記事を更新し続けることです!

ブログで月10万、そしてそこからさらに収益を伸ばすにあたりこんな所で意気消沈していてはブログで収益なんて夢のまた夢。

ブログで稼ぐために大切なことは”コツコツと作業を続ける”ことに限ります。

私は全力で応援しますので、諦めずにブログを更新しアドセンス審査の合格を掴み取ってやりましょう!

YUKIのメール講座

月収10万円〜100万円達成者続出!
ブログ実績者多数の有料級メルマガを無料配信しています。

  • ブログで月収10万円の最短ルート
  • 資産家の先生が勧める最強のビジネス
  • 月収100万円への道のり

 

などなど思考的な内容から、「実際にどんなことをすれば稼げるのか?」という実践的な内容まで解説しています。

さらにブログの教科書『徹夜レポート』を現在無料配布中!

\登録はこちらから/

メルマガに登録