トレンドアフィリエイト

トレンドブログで情報が無くて記事を書けない「調べたけど情報がありませんでした」を無くす方法

こんにちはYUKIです。

トレンドブログを実践していると
狙っているネタに対して全く情報がない!
ということも多くなってきます。

初心者の方は情報がないために記事を書くことができない、もしくは非常にボリュームの少ない記事になってしまうということもあるのではないでしょうか?

僕もトレンドブログを実践している時にニッチなネタを狙いすぎて
名前しか情報が出ていない人を紹介したこともあります。笑

ただそんなキーワードでも記事の書き方によっては数千文字の分量を書くことも可能です。

この記事ではトレンドブログで情報が少なくてもボリュームのある記事を書く方法を紹介していきます。

トレンドブログで情報がなくても記事を書く方法

せっかくライバルレスなワードを見つけたのに、全然情報が無くて書けない!

トレンドブログを長く運営していると
そのような悩みに直面したことは誰しもあるのではないでしょうか?

特にブログ立ち上げ初期の頃は
ニッチなネタを中心に狙ったりするので、
割と頻繁に起こりうる問題です。

そんな時に一番やってはいけない方法としては
情報がありませんでした」で終わらせてしまうこと。

情報がないのに「情報がありませんでした」で終わらせていけないの?

と疑問に思う方もいると思いますが
情報がなかったということは立派な情報です。

この情報についてしっかりと書きましょう。

情報がありませんでしたで終わらせるのはNG!

そもそも「情報がありませんでした」には2つのパターンがあります。

1つは本当に調べたけど情報がなかったパターン

もう1つはリサーチ不足により情報を得られなかったパターンです。

リサーチは単に実際に検索をかけて調べるだけではありません。

ツイッターをチェックしてみたり
本人のインスタの投稿を見返してみたり
その方が出演しているYouTubeをチェックしたり。

トレンドブログを運営しているあなたが
情報収集にトレンドブログを使ったりしていませんか?

もちろんそれも必要ですが
質の良い記事を書こうと思ったら
様々なところから情報を集めるということが必要です。

 

 

ではもう1つの本当に調べたけど情報がなかったパターン

それでも情報がなかったらどうすれば良いのか?

これこそが本当の
「調べたけど情報がありませんでした」ですね。笑

この場合の情報は
それについての情報がなかったということです。

わかりづらいですね 笑

例えば、
広瀬すずさんの彼氏について調べたけど情報がない場合は

広瀬すずさんの彼氏について情報がないこと
が情報になります。

この場合、”自分はどこまでチェックをして情報がないという結論に至ったのか
ということが、情報になります。

このブログを読んで「情報がありませんでした」とだけ書かれていたら
読者の行動としては別の情報が書かれていそうな記事に移動します。

それは自分が情報を探している時の行動を
読者にもう一度やらせているということです。

そうさせないためにも
自分がどこまで調べて情報がなかったのか
をしっかり明記するようにしましょう。

例えば広瀬すずさんについて情報がないと仮定して、
広瀬すずさんの彼氏について調べて、情報が見つからなかったら以下のような書き方をしましょう。

広瀬すずさんの彼氏さんについての情報ですが、
ネットに出ている情報では彼氏に関する情報は見つかりませんでした。

広瀬すずさんのインスタでは、タピオカを2つ並べて撮り
彼氏がいることを匂わせているような投稿が見られますが、
これは友人の〇〇さんである可能性が高く、彼氏の線は低いと考えられます。

→インスタ投稿(リンク)

ネット掲示板では「広瀬すずさんが新宿で男と歩いていた」という目撃情報もありますが
出どころもしっかりとしておらず証拠もないため信ぴょう性はかなり低いですね。

その他Twitterなどでも広瀬すずさんの彼氏についての情報は皆無。

本当にいないのか、それとも徹底して隠し通しているのかはわかりませんが
ここまで売れている女優さんで、彼氏についての情報が一切ないのは
広瀬すずさんのイメージが非常に良い1つの要因なのではないでしょうか。

ここまで書けば広瀬すずさんの彼氏について知りたい読者は満足しますし、
文字数も「情報がありませんでした」の数十倍書けますね!

当たり前ですが嘘や話を盛るということは控えましょう…!

自分の意見をしっかりと入れる

また情報が少なくて、文字数が少なくなってしまうという場合には
自分の意見を盛り込むことも効果的です。

ブログは事実をしっかりと伝えることも大事ですが、
自分というフィルターを通してその事実を相手にどう伝えられるか
ということも大切です。

例えばニュースなどで報じられている事件について書いた時に
「自分がその事件を見聞きしてどう感じたのか」

オススメのラーメン屋さんを書いた時に
「塩ラーメン好きの自分がそのラーメンにどういった印象を与えたのか」

などなど、書こうと思えばいくらでも書けますね!

トレンドブログで情報が無くて記事を書けない「調べたけど情報がありませんでした」を無くす方法:まとめ

基本的に今回紹介した
調べた情報を載せる
自分の意見を入れる

ことで情報がなくて記事が書けないということは無くせます

それ以前に多くの方が根本的に情報を調べるリサーチができていないケースが多いので

まずは自身のリサーチ方法を見直してみましょう。